「Energy and Buildings」に小松主任研と木村上席研の共著論文が掲載されました

建築環境・設備分野を対象としたエネルギー使用に関する研究で世界的権威のある学術誌「Energy and Buildings」に、小松秀徳 主任研究員と木村 宰 上席研究員の共著論文が掲載されました。

論文タイトル
Peak demand alert system based on electricity demand  forecasting for smart meter data

※論文は以下から入手できます。
(2020/9/11までは無償でPDFダウンロード可能です。)
https://authors.elsevier.com/a/1bSId1M7zH26kE

最近の投稿
過去の投稿
メーター監視ソリューション