職住環境マネジメント

Working & Living Environments Group

職住環境マネジメント

家庭や職場、農業施設において、エネルギー利用によって得られる快適性や生産性などの便益向上と、効率的なエネルギー利用を両立するために、空調環境・エネルギー消費や居住者の温熱快適性の評価、電化厨房に適した換気設計基準の確立に資するデータの取得、ヒートポンプなどを利用した作物収量増加技術の開発を行っています。

住宅用室内温熱環境設計ツール(CADIEE)による吹き抜け住宅の解析・評価例
ヒートポンプを設置した温室におけるトマトの栽培

関連技術

●エアコン選定支援ツール「ASST」
住宅の所在地域や断熱性能、築年数、部屋の位置や方角、広さなどの条件を入力することで、適切なスペックのエアコンを選定するツールです。使用時間帯や使用時の優先項目などを追加することでさらに省エネかつ適切なエアコン選定をご支援します。
エアコン選定支援ツール「ASST」詳細はこちら

研究者のご紹介