研究員の紹介

木村 宰
木村 宰
需要デザイングループ 上席研究員
京都府出身・東京大学大学院工学系研究科先端学際工学専攻(博士)
[研究分野] 省エネ、業務部門、政策評価、システム評価
[所属学会] エネルギー・資源学会
Energy saving × Technology × Policy Evaluation

業務・産業部門の省エネを進める

温暖化防止のための技術政策および省エネ政策の評価を専門とする。他方、業務・産業部門のエネルギー管理に関する研究歴も長く、工場やビルの現地調査や省エネ診断を数多くこなしてきた経験が強みだ。我慢ではなく効率性・生産性の向上による省エネの推進に役立てたい。

Research Report

研究報告書