[新聞掲載]デジタル技術の可能性

電気新聞連載記事「変化を追う(13) 第2部 デジタル技術の可能性④」の中で、デジタルトランスフォーメーションユニットリーダー堤富士雄上席研究員および浅野浩志研究参事のコメントが掲載されました。

  • 電気新聞1面(日刊2018/4/10付)「変化を追う(13)

堤ユニットリーダー「データ分析などの組織的な人材の鍛え方が重要」「一度の失敗で試みを否定すると、デジタル化の本質を見誤る恐れがある」

浅野研究参事「電力系統を守る貢献度や分散型電源の接続可能量を価値(アウトプット)として評価し、正当な支出とする考え方もある」

 

最近の投稿
過去の投稿
メーター監視ソリューション