研究員の紹介

坂東 茂
坂東 茂
需要デザイングループ 上席研究員 博士(環境学)
奈良県出身・東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻(博士課程)
[研究分野] 再生可能エネルギー、需給協調
[所属学会] 電気学会、CIGRE、日本機械学会、エネルギー・資源学会、日本エネルギー学会
demand + analysis

Fast DR のフィージビリティスタディ

海外における事例調査、日本でFast DRを適用した場合の技術的ポテンシャルの検討、系統需給シミュレーションなどを通して、Fast DR の経済的導入可能性の評価を研究テーマとしている。計算機シミュレーションからインタビュー、実証試験など、対象に応じて幅広い研究手法を駆使しながら、課題に取り組む。

Media & Publications

メディア情報&刊行物

電気新聞ゼミナール

電気新聞 ゼミナール
Research Report

研究報告書

List of Papers

論文リスト

  • 山田智之, 坂東茂: “欧米のアンシラリーサービス供給における需要側資源の活用動向調査 -関連制度とリソース実例-”, エネルギー・資源学会論文誌 41(5) 219 – 225 2020年9月

  • 田宮健暉, 浅野浩志, 坂東茂: “太陽光発電が大量導入された配電系統における分散形蓄電池の地点別価値評価手法の開発”, 電気学会論文誌B 140(9) 680 – 686 2020年9月

  • 吉岡七海, 浅野浩志, 坂東茂: “制御参加率を考慮した電気自動車の充放電制御による系統柔軟性確保の経済性評価“, 電気学会論文誌B, Vol.139(12) 713 – 721 2019年12月
  • 小俣真吾, 浅野浩志, 坂東茂: “太陽光発電大量導入時における需要家蓄電池による電圧適正化制御”, 電気学会論文誌B, Vol.138(11) 874-880   2018年11月
  • 泉田悠貴, 浅野浩志, 坂東茂: “自然変動電源の出力予測値を用いた運転予備力の経済性分析”, 電気学会論文誌B, Vol.138(9) 757-765   2018年9月
  • 髙木健太郎, 浅野浩志, 坂東茂: “太陽光発電の大量連系を考慮した業務用空調機制御による系統調整力の経済性評価”, 電気学会論文誌B, Vol.137(10), 678-686   2017年10月
  • 長尾浩志, 上道茜, 八木正彰, 山﨑由大, 金子成彦, 坂東茂: “災害時の事業継続性を考慮したコージェネレーション機器導入計画最適化手法の提案”, エネルギー・資源学会論文誌, Vol.38(4), 10-23 2017年7月