研究員の紹介

坂東 茂
坂東 茂
需要デザイングループ 上席研究員
奈良県出身・東京大学大学院新領域創成科学研究科環境学専攻(博士課程)
[研究分野] 再生可能エネルギー、需給協調
[所属学会] 電気学会、CIGRE、日本機械学会、エネルギー・資源学会、日本エネルギー学会
demand + analysis

Fast DR のフィージビリティスタディ

海外における事例調査、日本でFast DRを適用した場合の技術的ポテンシャルの検討、系統需給シミュレーションなどを通して、Fast DR の経済的導入可能性の評価を研究テーマとしている。計算機シミュレーションからインタビュー、実証試験など、対象に応じて幅広い研究手法を駆使しながら、課題に取り組む。

Media & Publications

メディア情報&刊行物

Research Report

研究報告書