研究員の紹介

高木 雅昭
高木 雅昭
需要デザイングループ 上席研究員 博士(工学)
千葉県木更津市出身・東京大学大学院工学系研究科電気系工学専攻博士課程
[研究分野] エネルギーシステム分析、エネルギー経済、電力系統工学
[所属学会] 電気学会、IEEE
Energy System Simulation x Energy Economy

不確実性下における意思決定

エネルギーシステムを環境や経済性、持続可能性等の多面から評価し、代表的な将来シナリオの検証と電力システムの有効性分析を行う。ビジネスや政策立案において、不確実な状況下に迅速かつ最適な判断ができ、大きな失敗をしなくて済むような、意思決定の手助けとなる研究を目指したい。

RESEARCH REPORT

研究報告書