研究員の紹介

三浦 輝久
三浦 輝久
情報数理グループ 主任研究員 博士(情報学)
東京都出身・京都大学情報学研究科社会情報学専攻
[研究分野] 人工知能(AI)、データ分析
[所属学会] 人工知能学会
Machine learning × Field

現場で取得可能なデータから課題解決

人工知能(AI)を活用したデータ分析が専門。データ取得から電力の現場に入り、現場の人と試行錯誤しながら課題解決まで取り組む。水力発電所の導水路のレーザー波形を分析し、裏側の空洞を見つける手法などを開発した。発電所などの現場で取得されるデータはノイズまみれだが、そういったデータを地道に分析して、法則性をみつけて現場のニーズに応える。

Nudge

環境省実証事業「ナッジ」

家電と自動車の利用者に対しナッジによって省エネ行動を促す大規模社会実証

Research Report

研究報告書