研究員の紹介

八太 啓行
八太 啓行
ネットワークグループリーダー 上席研究員 博士(工学)
東京都出身・東京大学大学院工学系研究科電気工学専攻(博士課程)
[研究分野] 配電、需要家、エネルギー利用の効率化
[所属学会] 電気学会
Power distribution × Customer × Efficient use of energy

移り変わる電気エネルギーをより上手に使ってもらうために

配電系統の電圧などの制御を研究する配電チームに所属。離島メガソーラープロジェクトに参加し、制御に蓄電池を活用する実証なども行った。実験による事象の解明も数多くこなしながらも、PC上のシミュレーションも得意とし、配電線から繋がっていく需要家一軒一軒の所有設備をシミュレーションし、系統大からコミュニティ大、及びお客さま個人にとって最適で経済的な設備の稼動スケジュールを算出するコミュニティ計算ツールを開発。

Media & Publications

メディア情報&刊行物

将来の電力需給プラットフォーム化を想定したENICの取り組み(電気新聞2018年7月連載)

Research Report

研究報告書