研究員の紹介

野⽥ 琢
野⽥ 琢
電力品質グループリーダー 上席研究員 博士(工学)
電力系統瞬時値解析プログラム「XTAP」 大学院時代にアメリカのエネルギー省で、電力系統瞬時値解析プログラム「EMTP」の開発に携わった野田。電力中央研究所に入所後、日本国内のニーズに応えられるように国産プログラムの開発に乗り出し「XTAP」を世に送り出した。 東日本大震災後は再生可能エネルギーの連系や電力会社の広域連系が重要視され、活躍の場は広がっている。
RESEARCH REPORT

研究報告書