上村 敏が電気科学技術奨励賞を受賞しました

上村 敏 上席研究員が第66回電気科学技術奨励賞(旧オーム技術賞)を受賞しました。

受賞論文 「配電系統総合解析ツールCALDGの開発と実用化」

クリックで拡大(PDF)

電気科学技術奨励賞
電気科学技術奨励賞(旧オーム賞)は、電気科学技術分野に関する発明、研究・実用化、ソフトウェア開発、教育等で優れた業績を上げ、原則として職歴5年以上を有する者へ贈賞されるものです。

上村 敏の紹介ページはこちら 

最近の投稿
過去の投稿